【静的検索エンジン】ただちにSEOサーチ

独自性+静的html+ファイル名配慮+TOPからリンク+シンプル

ただちにサーチは、静的なhtml形式で構成される総合サーチエンジンです。

【重要】管理人が少し多忙なため、管理作業を行なう時間をとりにくくなってきました。そこで、しばらくの期間、登録・審査作業を休止致します。ご迷惑をおかけしますがご了承下さい。


登録には審査があります。
次に示す「SEOへの10の対応」をしているため、良質のサイトを探しやすくなっています。

【独自性=オリジナリティ】
@管理人コメント付:
各ページが単なるリンクと紹介文の羅列から独自ページになります!
管理人が精査しコメントを書きますので、低品質サイトさんは登録できません。

【主なSEO施策】
Aトップページから全ディレクトリへのダイレクトリンク
検索エンジンにクロールされやすく、閲覧者もアクセスしやすい
Bカテゴリと関連付けたファイル名
カテゴリ番号の後ろに関連用語名付き(例:01_01material-template.html)
C重複コンテンツの回避
1〜2カテゴリ登録→重複回避+サイト体力の温存+1つの発リンク価値上昇!
閲覧者の利便性のため(同じサイトを何度見せられるのは良くない)
Dカスタマイズによる各ページの重複(無駄な)発リンクを削除
「管理人に通知※」等を削除(※チェックしているので不要)
最大87サイト/ページが可能に!(増えないと思うけどw)
E1ページの発リンク100未満(TOP含む)
リンクとコンテンツのバランス重視(閲覧ユーザー重視)
1つの発リンク価値を高めるメリットも!
F登録の古い順で表示
登録数増加によるページ移動を回避。登録時のURLにずっと表示!
2ページ目ができた場合はTOPからリンク!(過疎カテゴリ(登録0)削除等で可能な限り対応します)。 ただし、2枚目にいくほど増えるとは思ってませんがw
H静的なhtmlファイル
基本ですが、しっかりカバー。
IGoogle品質ガイドライン遵守
上に書いたように、独自性+閲覧・登録ユーザーを重視します。

また、登録されたサイトさんのうち、管理人が「これは!」と感じた良質なサイトさんをオススメページやトップカテゴリで紹介する予定です。登録をぜひご検討下さい。

ただちにSEOサーチ・キーワード検索

ただちにSEOサーチ・ディレクトリ検索

コンピューターとインターネット(7カテゴリ)

素材・テンプレート配布 l  検索エンジン(Yomi系) l  リンク集・seoplink l  ウェブサイト・ブログ l  SEOノウハウ l  インターネット l  レンタルサーバー


ライフスタイル(10カテゴリ)

医療・介護・看護 l  健康・美容 l  ダイエット l  住まい・不動産 l  懸賞・お小遣い稼ぎ l  節約・節電 l  料理 l  ペット・動植物・園芸 l  保険・金融 l  放射能・原発


専門職(有資格者限定)(3カテゴリ)

文系専門職 l  理系専門職 l  医療系専門職


語学・教育・資格(4カテゴリ)

英語・英会話 l  その他の外国語 l  学校・教育機関 l  資格


趣味とスポーツ(5カテゴリ)

アウトドア l  インドア l  スポーツ l  自動車・バイク・自転車 l  趣味とスポーツその他


エンターテイメント(6カテゴリ)

地域情報(日本国内) l  地域情報(海外) l  映画・音楽 l  本・ゲーム l  芸能・タレント・TV番組 l  結婚


ビジネス(6カテゴリ)

就職・転職 l  バイト・パート l  マーケティング l  アフィリエイト l  株・FX・金融商品 l  ビジネスその他


ショッピング(7カテゴリ)

ショッピングモール l  家電・PC l  ファッション l  雑貨・アクセサリー l  食品・グルメ l  旅行・宿泊 l  本・CD・DVD

ただちにSEOサーチ・お世話になったサイト・アツいサイト

サイト立ち上げ初期にお世話になったWebSiteさんや登録後に管理人が「ほほぅ」とちょっと感動したサイトなどをリスト形式でリンクしています。

ただちにSEOサーチSpecial Thanks サイト l 

運営日記・記録

当サーチの運営記録を申請・登録サイトさんや社会状況の変化、Googleの変動等も含めて日記風に記録しています。意味のない羅列ではなく、「こう思う・こう考える」といった視点や「こう変わった・こうなる」という考察・推察も交えて掲載するように努力しています。

ただちにSEOサーチ運営記録一覧 l 

カテゴリについてのご説明

当サイトのカテゴリは、2つに分類されます。1つは大カテゴリ(コンピューターとかライフスタイルとか)。もう1つは小カテゴリ(SEOノウハウとか)で、大カテゴリの下に位置します。前者は8、後者は59あります。それぞれのカテゴリはこのページから直接アクセスできるようになっています。

それぞれのカテゴリは、他の様々なサイトさんを拝見したりして作成しました。なるべく似たようなジャンルで1つのページが構成されるように配慮したので、地域情報は国内・国外だけにしました。ごった煮になりそうな気がしたのです。

それぞれのカテゴリおよびリンクのページ(新着サイトなどは除く)は静的なhtml形式になっており、発リンクもhtmlページになっています。


PR

アフィリエイト向けウェブサイト作成ツール